3つの特色

パプリカ保育園 3つの特色

当園では、忙しいお母さんやお父さんにかわって、家庭ではなかなか経験させてあげられないことを活動の一環として取り入れています。楽しい実体験が子どもの心と身体をすくすく育てます。

体操教室

外部から講師をお招きし、体操教室を行います。楽しみながら身体を動かし、バランス感覚を養います。

リトミック

週に2回、音楽療法士をお招きします。リトミックでは楽器に触れたり、ボールを使った遊びをしたり、音楽とともに五感を刺激し、身体を気持ちよく動かす体験をします。

食育

食育アドバイザーの資格をもったスタッフが、さまざまな食育体験プログラムを提供。例えば、一緒にパプリカを育てたり、収穫したり、それを洗ったり、切ったり。子どもが楽しく食への関心を高められるようにします。
また、当園の給食の先生はコック服を着用しています。いつもマスクをしていて表情が見えないからこそ、その服装を見ただけで子どもたちが「給食の先生だ!」とわかってもらえるように、ユニフォームをコック服にしています。